TOP コラム 新スタイル「職住一体」にそなえよう

コラム

COLUMN

新スタイル「職住一体」にそなえよう

暮らしも、仕事も、よくばる住まいへ

パパとママはテレワーク、子供たちはリモート学習をしながら、家族で一緒に過ごしたステイホーム期間。毎日3食、家族全員の食事をつくり、食べたあとは洗い物。ほかにも、掃除や洗濯と、日々の細かい家事の多さについて、改めて見直す時間になりました。
また、仕事場への移動時間が省略できたメリットがある一方、仕事や勉強に集中できる居場所の確保が難しかったなど、住まいそのものの不便さが見えてきたケースも少なくありません。

「職住一体」が新しいスタンダードとなるこれから。例えば「作る、食べる、語らう、片付ける」が、家族でできるキッチン&ダイニング、オンとオフを切り替えられるワークスペース、空気がこもらない風通りのよい空気環境など。「おうち時間」が、もっと快適に過ごせるように、一度、住まいから見直してみませんか。

Category

Archive